山梨の歴史人物

山梨の歴史人物一覧

武田信玄
晴信は父の意で、天文2年(1533)に僅か13歳で武蔵河越城主上杉朝興の娘を娶らされが、この幼な妻は良く3年に死去してしまう。天文5年3月に、元服任官して、從五位下に叙任され、時の将軍足利義晴の偏きを受けて、名を晴信とした。同7月には三條公頼の娘を妻に迎えた。この頃次第に晴信を遠ざける態度を取るようになった父信虎との確執が表面化してきた。天文16年6月ついに晴信はクーデターを敢行し、父を駿河の今川義元の元に追放して自立した。父の築き上げた領土を受け継ぎ、群雄割拠の戦国時代の覇の争そいに入って行っ...