秋田の歴史人物

秋田の歴史人物一覧

佐竹義宣
戦国時代から江戸時代前期の武将で54万5760石餘を領する大名です。佐竹氏19代目の当主。久保田藩(秋田藩)の初代藩主で、伊達政宗は母方の従兄弟にあたるようです。義宣は、天正17年(1589年)11月28日秀吉から、小田原征伐への出陣命令を受けていたが、南郷において伊達政宗と対峙している最中であり、直ちに命令に従うことは出来なかった。秀吉自らが京を出立したという知らせを受けた義宣は、宇都宮国綱に対応を相談した上で、天正18年(1590年)5月、宇都宮国綱ら与力大名を含めた1万余の軍勢を率いて小田...